見学会


※見学会の申込は下記のリンクをクリックしてください。

見学会のお知らせ←申込みはここをクリックして下さい。

下記の通り開催しますので、是非多くの方々の参加をお待ちします。

開催日:平成30年5月27日(日曜日) 午前9時30分〜午後4時30分(予定)

会 場:@牛久自然観察の森
    環境省の整備事業で全国に10か所しかない「自然観察の森」のひとつ。ここは、原生の
    大自然ではなく、昔から生活の身近にあった里山の自然を対象に、それぞれの地域に
    残されている自然環境をより良い形で保全し、多様な生き物が生息できるような環境づくり
    を行っている。「レンジャー」と呼ばれる自然観察員が里山の自然に関する情報や疑問に
    関して丁寧にサポートしてくれます。

     A牛久シャトー(旧シャトーカミヤ) 
    平成29年9月1日シャトーカミヤから牛久シャトーに名称変更され、実業家の神谷傳兵衛
    (浅草の神谷バーの設立者)によって明治36(1903)年に開設された日本初の本格的醸造所。
    2008年に事務室(現本館)、発酵室(現神谷傳兵衛記念 館)、貯蔵庫(現レストラン)の3棟が
    重要文化財に指定される。約6万uの敷地内には、明治36年に完成のレンガ造り本館、
    神谷傳兵衛記念館になっている旧発酵室は地下室付きの2階建で当時の醸造方式を理解
    する産業技術史の価値が高く、旧貯蔵庫や神谷ブドウ園、トロッコ道、などが有り、レストラン
    でもクラフトビールも味わえます。また、レストランではショップで購入のワインも持ち込み賞味
    できます。

     B牛久大仏
    青銅製として120mの大仏は世界最大であり「Tallest Buddha」としてギネスブックに
    公認されています。大仏の内部は5階建になっていて、1階は光の世界で観想(思い描く)
    する空間。
    2階は法話と写経の間。3階は約3,300体の胎内仏に囲まれた金色の世界。4・5階は仏舎利
    が安置され、四方に窓があり東西南北を見渡せます。また、大仏の足元には、極楽浄土を
    イメージした庭園が広がり四季を通じて花々が咲いています。なお、85mの胸部まではエレ
    ベーターで上がれます。

集合場所:JR常磐線 牛久駅東口改札口に午前9時までにお越しください。
     上野駅発7時39分・8時02分発→牛久着8時29分・8時56分が便利です。

解  散:午後4時30分(予定)に牛久駅で解散します。

この後、希望者にて懇親会を行います。
関西地区見学会のお知らせ

下記の通り、開催しますので是非多くの方のご参加をお待ちしております。

開催日:平成29年12月9日(土曜日)  午前11時50分〜午後5時(予定)

会 場:1、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター(約1時間40分)
     セナ―は、阪神・淡路大震災で起こったことや再び災害が起こらないように、災害に
     強い街づくり、地域づくり、そして我々自身の準備のための取り組みを行っている。
     我々は災害が起こった時に何をすべきか、何を応援してもらうか、その行動をボランティア
     ガイドさんの説明と共に3D眼鏡や実際の防災・減災を体験します。

     2、UCCコーヒー博物館(約1時間)
     コーヒーを起源・流通・加工・文化・情報のテーマに分け、五感で体験できるコーヒーワールド
     で音声ガイドや自身のスマートフォン・携帯電話を使って展示解説を楽しめます。
     美味しいコーヒーの淹れ方、「浅炒り」と「深炒り」の焙煎度合いの違いなどを体験するテイス
     ティングをします。

     3、竹中大工道具館(約1時間30分)
     「人と自然を繋ぐ、伝統と革新を繋ぐ」をテーマに日本で唯一の大工道具の博物館。「歴史」
     「道具と手仕事」「世界」「名工の輝」「和の伝統美」「棟梁に学ぶ」「木を生かす」「五感に響く」
     のコーナーを通じて新しい道具との出会い、木の香りを嗅ぎ、触れて体験します。

集合場所:阪神電鉄「岩屋駅」改札口に午前11時30分までにお越しください。
    *昼食を済ませてお越しください。

収録DVDの配布:著作権に拘る映像は収録できませんので、可能な限りで収録したものを希望の方に配布します。

◎5時に竹中大工道具館で現地解散します。
最寄駅:
山陽新幹線「新神戸駅」中央改札口より徒歩約3分
神戸市営地下鉄「新神戸駅」北出口1または北出口2より徒歩約3分
シティ・ループ「12新神戸駅前(2F)」下車徒歩約3分

◎見学会終了後、希望者による交流会を開催します。(4,000円程度)

◎次回は、平成30年3月10日(土)にセミナー開催を予定しています。 (大阪会場)

当日のスケジュール

   1.午前11時30分に阪神電鉄「岩屋駅」に集合ください。
     徒歩約10分で「人と防災未来センターに到着。
   2.午後1時40分頃にタクシーに分乗してUCCコーヒー博物館に向かい
     2時前に到着予定です。見学最初にテイスティングコーナーで体験します。
   3.UCCコーヒー博物館午後3時過ぎに再度タクシーに分乗し竹中大工道具館に
     向かい3時20分頃の到着予定です。
   4.5時少し前に竹中大工道具館の見学を終了して現地解散します。

*阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5?2
電話: 078-262-5050

*UCCコーヒー博物館
〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目6?2
電話: 078-302-8880

*竹中大工道具館
〒651-0056 兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
電話: 078-242-0216  Fax. 078-241-4713 
関西地区見学会&会員懇親会のご案内

下記の通り見学会を行います。

                  − 記 −

開催日 : 平成29年8月26日(土曜日)      
      見学会:午前9時00分午後5時00分(終了予定)
      懇親会:午後5時00分から有志により

場 所 : 見学会:「源氏物語ミュージアム」→「宇治上神社など世界遺産散策(木陰移動)」→「宇治抹茶体験」→「コカ・コーラウエスト工場」→「伏見地区酒蔵」→「十石舟」
     
集 合 : 8時50分までに「京阪電車:宇治駅」においでください。時間厳守でお願い致します。 

概 要 :今回は宇治・伏見地区へ参ります。
      宇治では、ボランティアガイドの方に案内していただきます。
      午後からは「コカ・コーラウエスト工場」へ移動し工場見学を行います。
      工場見学後「伏見地区の酒蔵」など伏見地区を巡ります。

出 欠:8月21日までにお申込みください。(予約の都合がありますので厳守)

*集合場所等、詳細はお申込みされた方に別途連絡いたします。
*お問い合わせは:jimukyoku@kakoukai.com  
「ヤクルト本社兵庫三木工場・神戸ワイナリー・神戸別品博覧会」
関西地区見学会&会員懇親会のご案内


関西地区見学会及び会員懇親会を下記の通り実施します。
是非、ご参加をお待ちしております。
(※12月10日はセミナーの開催予定でしたが、会場が改築工事の為、見学会と懇親会を行います。)
                    − 記 −

開催日 : 平成28年12月10日(土曜日)

開催時間
 *見学会:午前9時30分〜午後4時30分(終了予定)
 *懇親会:午後5時00分から2時間程度

場所:見学会:「ヤクルト工場本社三木工場」→「神戸ワイナリー」→「神戸別嬪博覧会」
    懇親会:三宮駅近隣の居酒屋

概 要 : 「ヤクルト工場三木工場」にて「乳製品」「化粧品」について工場内見学コースで知る。
     「神戸ワイナリー」で新酒はもちろん全製品試飲可。同地で昼食後、陶芸館で焼き物に絵付けする体験も行います。
     「神戸別嬪博覧会」期間限定のものづくり博覧会を見学。(NHK朝ドラ:べっぴんさんにちなみ行われています。)

集 合 : 9時30分までに神戸高速線「新開地駅」においでください。時間厳守でお願い致します。

懇親会:見学会終了後、三宮に移動して「明石の魚と地元野菜&地酒」を食します。

出 欠:12月7日(水)までにお申込みください。(予約の都合がありますので厳守)

*集合場所の詳細はお申込みされた方に別途連絡いたします。
「キリンビール取手工場・キッコーマン醤油野田工場」見学会の
ご案内


見学会を下記の通り実施します。
是非、ご参加をお待ちしております。

                    − 記 −

開催日 : 平成28年9月18日(日曜日)

開催時間:午前10時00分〜午後16時ごろ(予定)
 *昼食は「工場限定特製醤油もろみ弁当」をお食べいただけます。
 *現地駅で解散「東武野田線野田市駅」
 *懇親会は見学終了後、有志により駅ビルにて行います。(2時間ほど、参加費2500円程度)

見学場所 :@ キリンビール取手工場見学
       「一番搾りおいしさの秘密を体感で知る」&話題の地方(千葉)限定ビールなど試飲できます。
       アルコールを飲まない方もキリンのジュース・コーヒーなど試飲いただけます。
        http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/toride/
       Aキッコーマン野田工場
       「しょうゆづくり体験&工場見学」
        美味しい醤油を作る基になる「しょうゆこうじ」最大1000倍に拡大できる顕微鏡で観察でき
        ます。
       工程から出来上がりまで色・香りの違いを体感できます。
        http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/factory/noda.html

*集合場所・時間:集合場所は現地最寄り駅とさせていただきます。
      常磐線「取手駅」西口を出て2番バス乗り場に9時20分までにお越しください。
      9時30分のバスに乗車いたします。

*費 用 : 参加費(昼食込)は無料ですが、個人的な飲酒・買い物などはご自身で負担下さい。
       有志の懇親会は2500円程度ご用意ください。

申し込み締切日:9月13日(火)
「灘の郷」見学会のご案内 

見学会を下記の通り実施します。
是非、ご参加をお待ちしております。

                    − 記 −

開催日 : 平成28年5月28日(土曜日)

開催時間 : 午前10時00分〜午後5時00分(解散予定)
      (見学会中、昼食をご用意します。)

場 所 : 灘五郷 御影地区:兵庫県神戸市東灘区

概 要 : 日本一の酒どころとして有名な灘五郷。現在も伝統を守りながら新しい酒造りを続けています。
歴史・現在に受け継がれる伝統・新たな技術取組などを見て参ります。
今回は御影地区の「美味伝承 甲南漬資料館」「神戸酒心館」「浜福鶴吟醸工房」「菊正宗酒造記
念館」「住吉川清流の道」などを見学する会を開催いたします。

集合場所 : 阪神電鉄「新在家駅」1F改札口付近(改札は一つしかありません。)10:00集合

費 用 : 参加費(昼食込)は無料ですが、個人的な飲酒・買い物などはご自身で負担下さい。

申し込み締切日:5月24日(火) 
新国立劇場見学会のご案内

科学工学技術委員会では、今まで、数々の工場や研究所、企業博物館などを見学させていただいてまいりましたが、今回は当会員のご尽力、お骨折りにより「新国立劇場:東京都渋谷区本町1−1−1 http://www.nntt.jac.go.jp/」を見学させていただきます。(観劇ではありません)
劇場には、今回の趣旨として「劇場での舞台芸術とその上演を支える技術」の視点で視察をさせていただけることになりました。
 見学はオペラ劇場、中劇場を予定しています。小劇場は芝居の公演が入っているので見学不可能です。その他、照明、音響、映像の調整室、劇場運営に必須の楽屋などを含めた舞台連絡設備なども見学させていただきます。
普段接する機会がない技術を見学させていただきましょう。
会員方々には、遠方の方も含め、万象お繰り合わせのうえ、是非ご参加下さいますよう宜しくお願い致します。

                  − 記 −

開催日 : 平成28年5月24日(火)決定です。
(25日は行いません。間違えないようにして下さい。)

見学会開催地:「新国立劇場」東京都渋谷区本町1−1−1 
http://www.nntt.jac.go.jp/

時間 : 15:00〜17:00(2時間程度)
(見学会終了後、場所を変更して、見学会意見交換、会員懇親会を2時間程度開催いたします。)

集合時間:14:50分(ガイド付きの見学会ですので時間厳守でお願いします。)

集合場所:集合場所は現地とさせていただきます。
      『新国立劇場 地下一階楽屋口前 池の先辺り』
      (京王新線初台駅(新宿駅から来ると、ホーム上、前から3両目ほどの階段を上がる)の改札を
       出て右側に向かい、新国立劇場連絡通路から階段を数段上がるとB1Fで、前方に池が見え、
       その先に楽屋入口あります。(下記地図参照)
       http://www.nntt.jac.go.jp/guide/access/pdf/floormap.pdf
大阪会場
「大阪府立大学」見学会のご案内


先日、特別講演会「未知の宇宙を探る電波望遠鏡」を大阪府立大学特認教授 小川英夫先生により開催させていただきました。今回、先生のご好意により見学会を下記の通り実施します。
是非、ご参加をお待ちしております。

            − 記 −

開催日 : 平成27年10月24日(土曜日) 午後13時00分〜午後4時(終了予定)
     見学会終了後、中百舌鳥駅前居酒屋で講師を交え懇親会を開催(2時間程度)

場 所 : 大阪府立大学中百舌鳥(なかもず)キャンパス
     大阪府堺市中区学園町1−1 

講 師 : 大学院理学系研究科 特認教授 小川英夫 先生
     宇宙環境利用工学 教授 真鍋武嗣 先生

概 要 : 大阪府立大学に新しく建設された電波望遠鏡の見学を小川先生のご説明により見学。
真鍋先生には、超小型(10cm程)人口衛星の打ち上げに携わられており同実験室を見学させていただきます。また学生たちとの交流なども予定しております。

集 合 : 地下鉄御堂筋線 「なかもず駅(5号出口)」地上出口付近 ←南海高野線「中百舌鳥駅」
12時30分までにおいでください。駅からタクシーで移動します、時間厳守でお願い致します。
昼食は済ませてお越し下さい。
●遅刻された方は、直接大阪府立大学へお越しください。
  大阪府立大学 中百舌鳥(なかもず)キャンパス
   大阪府堺市中区学園町1−1
  大阪府立大学A13棟230号室(理学部会議室)
●お車でお越しの方は、近隣の駐車場をご自身でご利用になり、
  上記理学部会議室に午後12:50〜13:00にお越しください。

申込締切:10月20日(火)

*希望の方には当日撮影(許可を受けた部分のみ)のDVDを配布します。
*ご質問は、E-mail:jimukyoku@kakoukai.comまで
 
「工業技術博物館」見学会のご案内

見学会を下記の通り実施します。是非、多くの方のご参加をお待ちしております。

                   
- 記 -

開催日 : 平成26年9月20日(土曜日) 午後12時30分〜午後4時(予定)
場 所 : 工業技術博物館(日本工業大学内)
       埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4−1 0480-34-4111

概 要 :昭和62年に学園創立80周年記念事業の一つとしてキャンパス内に開設。
展示物は、国の登録有形文化財178点、近代化産業遺産指定の63点をはじめ
250台以上の機械を機種別、製造年代順に展示しています。
工作機械の大部分は動態保存であり、かつての町工場も復元。
また、国家プロジェクトで開発された大型ガスタービンも展示してあり、旧国鉄で
長年活躍した1891(明治24年)英国製のSLも動態保存され、キャンパス内
の軌道上で定期運行しています。
当日は、月に一度の運航日で、希望される方は乗車できます。

*集 合 : 「 東武線 東武動物公園駅 西口 」に12時15分までにおいでください。
     説明つき見学となりますので、時間厳守でお願い致します。
*お願い:所要時間はSL乗車も含めて大凡2時間半ですが、所要時間終了後も引き続き見学されたい方は、一旦全員集合していただき、その後、自由に残っていただいて結構です。
「野辺山太陽電波観測所」見学会のご案内

大阪会場での「電波望遠鏡による太陽観測」特別講演開催後に会員各位から太陽電波観測所見学の提案があり、国立天文台の見学会を経て、なお多くの方から開催のお声を頂戴しました。下記の通り、開催しますので多くの方のご参加をお待ちします。

                      
− 記 −

開催日 : 平成25年10月15日(火曜日) 午後1時から2,3時間を予定
      観測所は土・日は閉所しており平日の開催となっております。
      前日の14日(祝・月)はセミナーを開催します。見学会だけではなく、
      是非、セミナーにもご受講くださいますようお願いいたします。
場 所 : 国立天文台 野辺山太陽電波観測所
      長野県南佐久郡南牧村野辺山 電話0267-98-4300

概 要 : 柴崎清登先生(教授、元 野辺山観測所所長)のご案内により新星間分子の発見や原始太陽系・回転ガス円盤の発見など数々の画期的な成果を挙げている45メートルの電波望遠鏡、太陽面爆発を高速・高性能の電波画像で観測している電波へリオグラフなど観測所を詳細に見学します。

集 合 : 「小海線 野辺山駅 改札口」に12時までにおいでください。
     観測所では食事の施設がなく、駅近くで昼食を摂り、その後大型タクシー等で向います。
     なお、食事を済まされている方は12時45分までにお越しください。
     新宿駅発9時(特急あずさ9号)→小淵沢駅着11時8分
     小海線に乗り換え 小淵沢発11時19分→野辺山駅着11時53分の行程が便利かと思います。
     なお、夏季休暇のとれる方は小淵沢、清里(野辺山駅隣駅)に立ち寄るのも宜しいかと存じます。
大阪会場

「カワサキワールド・神戸海洋博物館」見学会のご案内

これまで(株)日本量子波動科学研究所さんでの実験・見学と特別講演、松下資料館、京セラファインセラミック館、京都大学博物館、島津製作所創業記念館などの見学会を行いました。
本年は下記の通り実施しますので,是非、ご参加くださいますようお待ちしております。

                       − 記 −

開催日 : 平成25年9月8日(日曜日)  午後2時〜4時(予定)
場 所 : カワサキワールド・神戸海洋博物館を中心に神戸港震災メモリアルパークなど
       兵庫県神戸市中央区波止場町2番2号  電話:078-327-5401

概 要 : 神戸港とともに歩んできた川崎重工業の創業以来の歴史から、製品紹介まで見て・聞いて・体験できます。初代0系新幹線やヘリコプター、モーターサイクルなどの実物展示を通じ、同社の陸・海・空の事業、地球環境への取り組み、パフォーマンスロボットなど多彩な事業内容を紹介しています。
神戸海洋博物館は、1987年神戸港開港120年記念事業として開館。2005年4月「海から港から神戸が始まり、未来に船出する」を新たなコンセプトにリニューアルオープン。現代から未来の神戸港、歴史から見た神戸港の二つのコーナーには、イタリアのゴンドラ、英国艦船、その他多くの展示物があります。

集 合 : 「神戸海洋博物館 入口」に1時50分までにおいでください。
     ◎JR・阪神線「元町駅」から徒歩15分
     ◎市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩10分
     ◎神戸高速(阪急・山陽)「花隈駅」徒歩15分
     ◎シティプール:地下鉄「三宮駅前(南行)乗車「中突堤(ポートタワー前)下車徒歩1分

懇親会: 毎回のことですが、終了後に居酒屋等で懇親会を開催します。3000円〜4000円の実費を散会の際にご負担いただき、出欠は当日にうかがいます。
東京会場

「原子力科学館・原電東海第二発電所テラパーク」見学会のご案内

これまで(株)日本量子波動科学研究所さんでの実験・見学と特別講演、松下資料館、京セラファインセラミック館、京都大学博物館、島津製作所創業記念館などの見学会を行いました。本年は下記の通り実施しますので,是非、ご参加くださいますようお待ちしております。

                        − 記 −

開催日 : 平成25年9月1日(日曜日) 午前9時30分から約2時間を予定
  原子力発電所、原子力科学研究所、量子ビーム研究センター等の施設自体は現在のところ見学できませんが、原子力展示館を見学したいと思います。
場 所 : 原子力科学館、東海第二発電所テラパーク
  茨城県那珂郡東海村 電話029-282-3111(原子力科学館)

概 要 : 原子力科学館では、世界最大級の大型霧箱で我々が自然界から受けているα線、β線、宇宙線の跳んた跡が観測でき、アトミック・パノラマ・スコープ、アインシュタイン・スクエア、アトミックLABO、環境放射線監視データ装置を見学できます。また、JCO臨海事故ドキュメントにより事故の検証がなされています。原電東海第二発電所テラパークでは、原子力発電の歴史から最新の安全管理システム、未来の原子炉までを紹介しています。

集 合 : 「常磐線 東海駅 改札口」に9時10分までにおいでください。
東海駅東口で9時20分発の無料巡回バスに乗車します。巡回バスは午前、午後に1便のみですのでご注意ください。
なお、東京から参加の方は、上野駅発7時30分発フレッシュ日立5号に乗車しますと9時1分に東海駅に着きます。また、切符購入の際には、ひたち往復割引切符を購入されると宜しいかと存じます。

お願い:見学を希望される方全員の氏名・住所・電話番号を提出する必要があります。本会で作成して提出しますので、御了承ください。